アダラートL錠

効能又は効果

 

効能又は効果/用法及び用量

 

 

 

●本態性高血圧症,腎性高血圧症
●狭心症

 

 

 

用法及び用量

 

本態性高血圧症,腎性高血圧症:ニフェジピンとして,通常成人1回10~20mgを1日2回経口投与する.症状に応じ適宜増減する.
狭心症:ニフェジピンとして,通常成人1回20mgを1日2回経口投与する.症状に応じ適宜増減する.
Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

© お薬教え隊
CyberChimps