フランドルテープ40mg

効能又は効果/用法及び用量

 

効能又は効果

 

 

 

狭心症、心筋梗塞(急性期を除く)、その他の虚血性心疾患

 

 

 

 

効能又は効果に関連する使用上の注意

 

 

本剤は狭心症の発作寛解を目的とした治療には不適であるので、この目的のためには速効性の硝酸・亜硝酸エステル系薬剤を使用すること。

 

 

用法及び用量

 

 

通常、成人に対し、1回1枚(硝酸イソソルビドとして40mg)を胸部、上腹部又は背部のいずれかに貼付する。貼付後24時間又は48時間ごとに貼りかえる。
なお、症状により適宜増減する。
Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

© お薬教え隊
CyberChimps