アドソルビン

効能又は効果/用法及び用量

 

 

 

下痢症 

 

 

天然ケイ酸アルミニウムとして、通常、成人1日3~10gを3~4回に分割経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減する。 

 

 

使用上の注意

 

慎重投与

(次の患者には慎重に投与すること)

 

1.
便秘のある患者[症状を悪化させるおそれがある。] 

2.
腎障害のある患者[長期投与によりアルミニウム脳症、アルミニウム骨症があらわれるおそれがあるので、定期的に血中アルミニウム、リン、カルシウム、アルカリフォスファターゼ等の測定を行うこと。] 

3.
リン酸塩低下のある患者[アルミニウムにより無機リンの吸収が阻害される。] 
Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

© お薬教え隊
CyberChimps