キプレス錠

効能又は効果

 

 

 

気管支喘息、アレルギー性鼻炎

 

 

 

用法及び用量

 

 

<気管支喘息>
通常、成人にはモンテルカストとして10 mgを1日1回就寝前に経口投与する。

 

<アレルギー性鼻炎>
通常、成人にはモンテルカストとして5~10 mgを1日1回就寝前に経口投与する。

 

 

用法及び用量に関連する使用上の注意

 

 

1. モンテルカストフィルムコーティング錠はモンテルカストチュアブル錠と生物学的に同等でなく、モンテルカストチュアブル錠はモンテルカストフィルムコーティング錠と比較してバイオアベイラビリティが高いため1)、モンテルカストフィルムコーティング錠5 mgとモンテルカストチュアブル錠5 mgをそれぞれ相互に代用しないこと。
2. 気管支喘息及びアレルギー性鼻炎を合併し本剤を気管支喘息の治療のために用いる成人患者には、モンテルカストとして10 mgを1日1回就寝前に経口投与すること。
Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

© お薬教え隊
CyberChimps