アマリール

効能又は効果/用法及び用量

 

 

 

2型糖尿病(ただし、食事療法・運動療法のみで十分な効果が得られない場合に限る。)

 

 

 

 

用法及び用量

 

 

通常、グリメピリドとして1日0.5~1mgより開始し、1日1~2回朝または朝夕、食前または食後に経口投与する。維持量は通常1日1~4mgで、必要に応じて適宜増減する。なお、1日最高投与量は6mgまでとする。
Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

© お薬教え隊
CyberChimps