ガスコン錠

効能又は効果

 

効能又は効果/用法及び用量

 

 

1. 胃腸管内のガスに起因する腹部症状の改善

 

 ジメチルポリシロキサンとして,通常成人1日120~240mgを食後又は食間の3回に分割経口投与する。
なお,年齢,症状により適宜増減する。

 

 

2. 胃内視鏡検査時における胃内有泡性粘液の除去

 

 検査15~40分前にジメチルポリシロキサンとして,通常成人40~80mgを約10mLの水とともに経口投与する。
なお,年齢,症状により適宜増減する。

 

 

3. 腹部X線検査時における腸内ガスの駆除

 

 検査3~4日前よりジメチルポリシロキサンとして,通常成人1日120~240mgを食後又は食間の3回に分割経口投与する。
なお,年齢,症状により適宜増減する。
Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

© お薬教え隊
CyberChimps